碓氷製糸株式会社

日本の蚕糸業と絹文化を今に伝える。

ご挨拶

碓氷製糸株式会社
代表取締役社長 髙木 賢

「碓氷製糸株式会社」は、去る5月14日、碓氷製糸農業協同組合を組織変更して発足しました。

そして、私が初代の代表取締役社長に就任いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

碓氷製糸農業協同組合は、昭和34年に設立され、以来60年近く製糸工場の火をともし続けてきました。この伝統を受け継いでいくことがまず第一と考えています。

そして、碓氷製糸株式会社は、群馬県内で唯一かつ国内有数の製糸工場という重要な位置に立っています。優良な繭を確保し、品質の良い生糸を生産すること、また皆様に愛される絹製品等を提供していくこと、このことを通じて、絹産業全体の発展に寄与していきたいと存じます。

特に、蚕糸絹業をめぐる状況の変化に柔軟に対応するとともに、関係の皆様との連携を密にして、消費者や需要者などから求められることを着実に実行していきたいと考えております。

倍旧のご支援をよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ